Daily Archives: 2019年8月7日

今日は何の日(8月7日)

今日(8月7日)は何の日でしょうか?

 

8月7日は「バナナの日」です。

 

 

なぜ8月7日が「バナナの日」なのかというと、「バ(8)ナナ(7)」という語呂合わせであることが由来。

 

バナナはとにかく栄養が豊富に含まれているという事が有名ですよね。

糖質を多く含み、消化のいいエネルギー源であるバナナは、風邪を引いて食欲がないときの栄養補給にもなる優秀なフルーツ。他のフルーツと違って、ナイフで皮をむく手間がない気軽さも長所です。

 

 

☆プチ雑学☆ その①

「抗酸化力も抜群! バナナの栄養パワー」

大腸で善玉菌の栄養になるオリゴ糖も豊富に含まれているため、腸内環境を改善してくれる効果も抜群です。

さらにポリフェノールによる抗酸化力は果物、野菜の中でもトップクラス。

動脈硬化の予防やガン抑制効果も期待できます。血圧を下げる水溶性ミネラルのカリウム、食物繊維もたっぷり。

また、精神を安定させ、睡眠の質をよくするメラトニンの材料になる物質も豊富に含んでいます。

スポーツを行う前にも栄養補給としてバナナを食べている人は多く、朝ごはんにバナナを食べるととても効率よく必要な栄養を摂取出来て、エネルギー補給にもつながるそうです。

 

 

☆プチ雑学☆ その②

「バナナの茶色い斑点の名前」

バナナって黄色くてシャキっとしている状態の方が新鮮な感じがして美味しそうですよね。

逆に茶色い斑点が出てくると「傷んできた」と感じる方も多いのではないでしょうか。

 

ちなみに茶色い斑点には「シュガースポット」という名前がついています。

茶色くなってくるともう食べれないかなと思いがちですが、実はバナナの食べ頃はシュガースポットが出てきてからって知っていましたか?

 

まずバナナは熟すことでシュガースポットが出てくるので、黄色い時よりも糖度が上がります。

また、シュガースポットが出てきたバナナは、出てくる前と比べ、免疫増強効果が8倍も上がり、バナナの栄養パワーが最大限に発揮される“食べごろ”です。

 

=============

働くクルマの総合サービス トラックランド
(株式会社タカネットサービス)

〒220-0012 
神奈川県横浜市西区みなとみらい4-4-2
           横浜ブルーアベニュー

◆TEL:0120-617-417
◆メール:contact@truckland.jp
◆ホームページ:https://truckland.jp/

————

◆SNS更新中です!

・Facebook→こちら
・instagram→こちら
・LINE@→下記画像をクリック!

LINE小バナー

=============