中古トラック販売やリースなら様々な大型トラックを扱うトラックランドにお任せ下さい。

中古トラックの販売はトラックランド

  • facebook
  • instagram
  • line

お電話でもお気軽にお問い合わせ下さい

  • お問い合わせはこちら
  • FAXはこちら

日産UD

日産UDトラックスについて

1935年に日本ディーゼル工業株式会社として創業する。1953年に日産自動車が資本参加し、エンジンを自社開発し1960年に日産ディーゼル工業株式会社に変更。
2010年に現在の「UDトラックス株式会社」に変更し、ブランド名であるニッサンディーゼルも、社名変更と同時に北米などで使用しているUDトラックスに統一された。
UDトラックスはボルボグループの一員であり、ボルボ・ブランドの製品の輸入、販売もおこなっている。
現在の社名UDトラックスは、究極の信頼(Ultimate Dependability)という意味がこめられている。

ガゼット

車名は「街に元気を届ける、爽やかな風のように働く小型トラック」をイメージ。
「高性能エンジン」「再生制御式DPF」「尿素SCRシステム」を融合。 さらに「デュアルクラッチ式AMT」を採用し、トップクラスの省燃費、環境性能を実現。 広々とした室内空間設計やインパネシフトの採用により、快適な運転環境を提供している。

日産ガゼット
の在庫はこちら

コンドル

鳥のコンドルに由来する。中型車は2017年登場の5代目からいすゞ・フォワードの見た目を変えただけのものになっているが4代目までは自社で生産されていた。
自社生産時代には、2002年に世界で初めて電気エネルギーの蓄積に電気二重層コンデンサを用いたパラレルハイブリッド方式の「キャパシタハイブリッド」を発表。

日産UDコンドル
の在庫はこちら

ビックサム/クオン

2004年から製造販売する大型クラスのトラック。ビッグサムの後継車として登場。
車名は「久遠」に由来。「永久」の同意語で、限りなく続く時の流れを意味する。
ビッグサムから15年ぶりのフルモデルチェンジ。
大型トラックで、世界初の尿素SCR触媒を採用し、いち早く平成17年排出ガス規制に適合した。2005年、2017年にグッドデザイン賞を受賞。
2代目となる現在のクオンは2017年4月に単車系を13年ぶりにフルモデルチェンジ。エンジンは平成28年排出ガス規制に適合し、国産大型トラックとしては史上初となる総輪ディスクブレーキ(ベンチレーテッドタイプ)が全車に標準装備。 2018年「ゆきみらい2018in富山」に2代目をベースにした除雪車を参考出展。

日産UDビックサム/クオン
の在庫はこちら

ご購入の流れ

  • お問い合わせ

    ご購入のお申込みは、インターネット、お電話、FAXの3種類からお選び頂けます。

  • ご連絡

    担当のオペレータが、電話にてご連絡致します。

  • 車両のご確認

    現車確認、または、現車確認が難しい場合は、メールで詳細画像を送信致します。

  • お見積もり

    お見積り書を作成致します。その他、諸費用についてもお見積り致します。

  • ご契約

    お見積りにご納得頂けた場合、販売契約書を送付致します。

  • お支払い

    ご購入に関する「各種情報」に詳細を明記しています。

  • 納車

    各種手続き完了後に納車となります。ご都合の良い納車方法をご指定ください。

トラックランドへのお問合せはこちら