月刊トラックランドONLINEとは

中古トラックのレンタル・リース・買取・販売をお考えならトラックランド。 トラックランドが隔月で発刊している、月刊トラックランドのオンラインサイトです。 これまで発刊した本誌がオンラインでも読めるようになりました。 ユーザーインタビュー、お客様への納車後インタビュー、働くお客様の活躍、はたらくクルマコラム、まなびのコラムが読めるようになっています。コンテンツごとに分かれています。オンラインでしか読むことができない中古トラックや交通にまつわる豆知識やトラックランドに関するお得な情報をお届けいたします。 月刊トラックランド本誌の定期購読手続きもできるので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

0120617417

まなびのコラム

新車トラックの納車遅れの原因は?対策として代車・リースサービスがおすすめ

新車でトラックを購入しようと思ったのに、納車遅れで希望の納車日に対応してもらえず困っている方も多いのではないでしょうか?
止めることができない事業用トラックの納車遅れには、トラックランドの代車・リースサービスで対応できます。
また、新車にこだわらずに中古トラックも視野に入れれば、最短の納期でトラックを購入することが可能です。

この記事では、新車トラックの納車遅れの原因と、納車遅れの対策案について解説します。

新車トラックの納車遅れの原因

半導体などの部品不足による減産の影響により、自動車業界全体で新車が手に入りにくい状況が続いています。コロナ禍による影響で、東南アジアを中心に、半導体だけではなくワイヤーハーネスなどの部品不足が深刻な自体です。トラックは、数万点のパーツから構成されているため、部品の供給遅れが連鎖的に納車遅れに繋がり、受注から納車までの期間が通常の2倍以上となるケースも少なくありません。
コロナ禍も一定の沈静化を見せてきたこともあり、一時は苦境に立たされてトラックを減車した企業が、再び増車のために新車を購入したいという需要が高まっています。
しかし、店頭在庫が異例の水準まで低下しており、予算があっても新車トラックを手に入れられない状況が続いているのが現状です。

日野自動車でも、公式でのお知らせに「一部車種の遅延のお詫び」が記載されており、
トラックの納車遅れが深刻なことを物語っています。

▶参考:日野自動車 お知らせ(https://www.hino.co.jp/corp/news/2021/20210906-003019.html)

人気車種だけではなく、量販車も手に入りにくい状況ですので、運行を止めることができない事業用のトラック需要に大きな影響を与えています。

架装が必要な場合はさらに納期の遅延も

新車にそのまま乗る訳ではなく、架装が必要になるケースが多いトラックならではの事情も、納車が遅れてしまう要因の1つとなっています。
作業内容にもよりますが、架装には1ヵ月~2か月程度の期間が必要ですので、トラックの納車遅れに加えて、さらに架装の期間だけ納車が遅れてしまいます。
また、架装の必要が無い場合でも、ETCやカーナビなどのディーラーオプションの納期が遅れて納車ができない場合もあります。
新車トラックを購入する場合は、車体そのものの納期だけではなく、架装・オプションを含めた総合的な納車期間を把握しておくようにしましょう。

中古トラックなら短期間での納車が可能

新車トラックの納車遅れで希望の時期に納車ができない場合、短期間での納車が可能な中古トラックを視野に入れるのも1つの方法です。
中古トラックなら、希望に合う車両があった場合、最短の期間で納車が可能です。
また、架装済みの中古車両も多く、用途に合う車両があれば架装の作業期間も短縮することができますので、車両の入れ替えで急いで次の車を用意しなければならないという方にもおすすめできます。
中古トラックの場合、新車相場と比較しても割安で車両を購入することができるのも大きなメリットとなっています。

トラック市場では、新車の商談の半分以上が中古車に移ったと言われており、新車にこだわらずに中古車も含めて車両を探す方が多くなっているようです。

トラックランドのおすすめサービス

新車の納車遅れには、トラックランドの代車・リースサービスで対策することができます。
ここでは、納車遅れに助かるトラックランドのおすすめサービスを紹介します。

リースdeスグのり

トラックランドでは、中古車の売買だけではなく、メンテナンスリース「リースdeスグのり」
をご利用頂けます。
「リースdeスグのり」は、最短1年間から必要なトラックを借りられるトラックのリースサービスです。
リースdeスグのりでは、使用者名義をお客様に移したうえで営業ナンバーでの利用も可能ですので、運送業などの方の利用にも対応します。
車検や定期点検、オイル交換などの消耗品交換も含むフルメンテナンス型サービスですので、定額のコストでトラックを利用することが可能です。

▶リースdeスグのりについて詳しくはこちら

トラックQQサービス

トラックランドでは、トラックディーラー様向けのサービスとして、5日間から利用できる緊急代車サービス「トラックQQサービス」をご利用頂けます。
トラックを購入する際に、最も多いのが乗り換えに基づく買い替えのタイミングとなっており、納車遅れは機会損失の要因となってしまいます。
トラックQQサービスでは、使用者の営業ナンバーを装着して利用できるため、運送業など車両を止められないお客様にも安心して利用できるサービスです。
トラックQQサービスでは、4トンウィング車で1ヵ月あたり300,000円から利用できるほか、3か月目以降は25%オフになる長期割引制度もありますので、長期間の納車遅れにも最低限の費用で対応することができます。

▶トラックQQサービスについて詳しくはこちら

高年式の中古トラック!リースアップ車両が多数

トラックランドでは、高年式の中古トラック、リースアップ車両の在庫も多数用意されています。
リースアップ車両は、通常の中古車在庫と比べて条件の良い車両が多く、状態の良い車両です。
リース車両はメンテナンス込みで貸し出されますので、法定点検以外にも1ヵ月・3か月の短期間での定期点検が行われていますので、安心して購入することができます。
ただし、リースアップ車両は人気が高く、早い者勝ちですので、条件に合う車両が在庫化したら即チェックしておきましょう。

▶リースアップ車両の在庫はこちら

新車トラックの納車遅れにお困りの方へ

新車トラックの納車遅れで困っている方は、トラックランドの代車・リースサービスで対策することができます。
コロナ禍による半導体不足などの影響により、乗用車だけではなく、新車トラックにも大きな後れが生じてしまっている状況です。
納車遅れが数か月単位になる場合でも、「トラックQQサービス」「リースdeスグのり」を利用すれば、運行を止めることなく対応することが可能です。
また、トラックランドでは、高年式のリースアップ車両も含めた中古トラックの在庫も多数保有していますので、中古トラックも検討してみてはいかがでしょうか。

いすゞ・エルフの中古車を探している方へ!魅力や選ぶ際のポイント前のページ

中古・大型ダンプ購入のメリット・デメリット!人気車種もご紹介次のページ

カテゴリー

月刊トラックランド本誌の定期購読ご希望の方はこちら
月刊トラックランド本誌バックナンバー
働くクルマの総合サイトトラックランド
PAGE TOP